雪の中

昨年は長年取り組んできたテノールの発声法の基礎をようやく完成させることができました。これは僕にとって大変大きな出来事です。それをより発展させるべく、毎日テノールのオペラアリアを歌っています。さらなるテノールの発声法の安定化は、日々とても順調に進んでいます!!いかに活躍するかも大切ですが、僕にとっては良い声を出すことが最も重要なことです。今日は雪が降り積もりましたが、溶けてなくなることのない確かな技術を身に染み込ませ歌いたいと思います。

クラシック歌手 「本岩孝之」 オフィシャルウェブサイト

バスの音域から、バリトン、テノール、カウンターテナーまで 4オクターヴにわたる驚異的な音域と幅広いレパートリーを 類い稀な美しい声で歌いこなす、唯一無二の声楽家

0コメント

  • 1000 / 1000