愛宕山へ

早朝、久々に愛宕山に登りました。

山道は枯葉で埋もれていました。

こんな山が近所にある幸運に感謝です。

朝は寒く、厚着をして登りましたが、あっという間に汗をかき、そのまま元気な一日を過ごすことができました。

本番が多いほど、練習時間は短くなってしまいますから、落ち着いて過ごすことができる今こそ、充分に練習できる大切な機会です。

よりいい声を目指して、明日からまた精進したいと思います。


クラシック歌手 「本岩孝之」 オフィシャルウェブサイト

バスの音域から、バリトン、テノール、カウンターテナーまで 4オクターヴにわたる驚異的な音域と幅広いレパートリーを 類い稀な美しい声で歌いこなす、唯一無二の声楽家

0コメント

  • 1000 / 1000