弘法湯

昨日は、日中オペラシティでオペラの二重唱をバリトンとテノールで歌い、夕方河口湖円形ホールに移動しバリトンとカウンターテナーでミニコンサート…声種もいろいろだし、ムチャだ~!とはわかってますが、今日もチャペルでカウンターテナーを歌い…喉にホントに過酷な(^^;)二日間を癒やすため、甲府市湯村温泉郷の弘法湯へ行きました。

弘法大師が杖を叩いてお湯が湧き出たという伝承の、

木造の渡り廊下が印象的な、老舗旅館でした。

明日弘法大師生誕の地を訪れるに相応しい~っ(^-^)!!


クラシック歌手 「本岩孝之」 オフィシャルウェブサイト

バスの音域から、バリトン、テノール、カウンターテナーまで 4オクターヴにわたる驚異的な音域と幅広いレパートリーを 類い稀な美しい声で歌いこなす、唯一無二の声楽家

0コメント

  • 1000 / 1000