合わせ

伴奏合わせで原宿にいます。

テノールとバリトンを発声練習なしで交互に歌いましたが、どこの誰もやっていないこの技術(=_=;)やはりムズカシイ~

そもそも一つのコンサートで両方やる必要あるのかと(~_~;)

…そうも思いますが、たまたま頼まれるとチャレンジしたくなるこの性格、しょうがないネ(´;ω;`)本番までにこの試みを克服し、新たな境地にたどり着きたいと思っています。

空き時間に表参道周辺を散策しました。

この辺ホント買い物天国!

クラシック歌手 「本岩孝之」 オフィシャルウェブサイト

バスの音域から、バリトン、テノール、カウンターテナーまで 4オクターヴにわたる驚異的な音域と幅広いレパートリーを 類い稀な美しい声で歌いこなす、唯一無二の声楽家

0コメント

  • 1000 / 1000