CD「竹久夢二と大正ロマン」日経記事

日本経済新聞2/21朝刊の文化面にCD「竹久夢二と大正ロマン」のことが記事になっていました。
全17曲中、僕は、“清怨”、“叱られて”、“秋の月”、“朧月夜”、“花嫁人形”、以上5曲をカウンターテナーで歌っています。
この中でも特に僕のオススメの曲は“清怨”です。
この曲はほとんど世の中に知られていませんが、竹久夢二作詞で、彼の情念が渦巻くような不思議と魅力ある曲なのデス。
このCDは「夢二の絵を眺めながら聴けば、大正への時空の旅を体験できる。」まさにそんな一枚だと思います(^-^)及川音楽事務所070 5592 6402へのお申し込みで購入可能ですがAmazonなどでも購入可能です。よかったら聴いてみて下さい。

クラシック歌手 「本岩孝之」 オフィシャルウェブサイト

バスの音域から、バリトン、テノール、カウンターテナーまで 4オクターヴにわたる驚異的な音域と幅広いレパートリーを 類い稀な美しい声で歌いこなす、唯一無二の声楽家

0コメント

  • 1000 / 1000